FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真夏の通り雨 46

今月3回目の更新です!
では、続きをどうぞ↓

結局、母さんたちはロンドンに行こうとしていたらしく、親父は青山さんからいろいろ聞きだし一緒に行く事になった。
『せっかく女だけで行けると思ったのに。ねぇ、マリ?』
「いいんじゃない?家族みんなで行った方が楽しいよ」
『まぁ、リオも喜んでるからいいか』
親父の膝の上でリオはキャッキャと笑っている。
母さんもなんだかんだ言って親父がいると嬉しそうだし。
ロンドンでも仕事がある。
もちろんこれに合わせて組まれたスケジュールだ。
西田さんも大変だな。
半分家族旅行の出張に同伴しなきゃいけないなんて。

俺たちが仕事に行っている間は大きな公園やマーケット、博物館や教会に観光に行っているらしい。
帰ってくると写真と共にいろんな話しを聞く。
明日はオフだから、みんなで観光だ。
タブレットを見て母さんとマリが「明日はここに行きたい」と言っているのを俺と親父は微笑ましく見ていた。


「ベンチ座るのに金とんのかよ」
『それ、あたしも昨日同じセリフ言った』
「さすが親子」
親父にからかわれ、恥ずかしくてそっぽを向く。
夏休みに入ってからはずっと親父と一緒だ。
オフの日やこの間のNYも家族と過ごす。
この感覚が久しぶりで、安らげる自分もいる。
9年間母さんと2人で、この2年半は家族が増えた。
家族が多いってのも良いもんだな。

ふらりと寄ったマーケット。
『ねぇ、ここ見たい』
バッグやアクセサリーが売っているお店だ。
リオは親父が抱っこしているから、母さんとマリが先に入って行った。
2人でこれ可愛いだの何だのと言いながら商品を見ていた。
あ、これさやに似合いそう。
53ユーロか、母さんなら高いって騒ぐんだろうな。
「お母さん、これ可愛いよ」
『ホント、可愛い!えー、60ユーロ?うーん・・・悩む値段ねぇ』
「これ、色違いで全部買うか?」
『いらないわよ。どの色を買おうかって悩む醍醐味っつうものがあるでしょ?』
「欲しいなら全部買えばいいだろうが」
『1つで十分よ。どの色にしようかな』
この二人のいつものやりとりなわけだ。
俺はさやにお土産として小さなバッグを買い、母さんとマリはお揃いのバッグを買って店を出た。

違う店ではお菓子を買い、違う店では紅茶を買い。
高級デパートに行くより、こういう庶民的なお店が好きな母さんにはもってこいの場所だ。
「最後は俺に付き合え」
結局は連れて行かれるんだよな。
デパートで親父が母さんやマリ、リオにあれよこれよと買い物して行く。
メンズのフロアでは俺にまで服や装飾品を選んでいく。
そのセンスには感心する。
だけど、すごい量だ。
プライベートジェットじゃなければ持って帰れる量じゃない。
『買いすぎなのよ』
「いいんだよ。これが俺の楽しみなんだから」
最後にジュエリーショップ。
店員が新作を持ってくるのを親父が選んでいる。
母さんやマリにあてがいながら、店員に指示を出している。
俺はリオを抱っこしながら、個室を出てショーケースを見ていた。
小さなピンクダイヤがついたネックレスを見つけ、さやに似合いそうだと思いショーケースから出してもらう。
「(ラッピングしてほしい)」
さやへのお土産は全て、俺のお金だから現金で買っていた。
ポケットからお金を出し店員に渡す。
「リオがもう少し大きくなったら兄ちゃんが買ってやるからな」
リオに話しかけながら、店員から受け取った袋をSPに預ける。
タイミング良く、個室から親父と母さんが出てきた。
『あれ?マリは?』
「マリ?」
母さんに聞かれ、え?と首を傾げた。
「先に出ていったんだぞ。お前一緒じゃないのか」
親父に聞かれても、心当たりもない。
俺の後ろを通って行ったのに、気付かなかった。
親父はSPにマリを探すように指示を出している。
荷物を車に持っていくのに、この店にいるのは最低限のSPしかいない。
トイレに行っているだけならいいけど、もしそうじゃないなら・・・
道明寺の娘として、誘拐される可能性もある。
俺の背中にツーっと冷や汗が流れた。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/423-e85b7819

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR