FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真夏の通り雨 26

少しストックが書けたので、今週はもう1話更新します。
では、続きをどうぞ↓


2月14日。
花束が届いた。
もちろん差出人は道明寺。
真っ赤なバラの花束は、部屋中にいい香りが広がる。
あたしは竜に作ったクッキーの写真を送った。
半分は竜に向けての普通の形。
半分は、昔を思い出してあいつそっくりの形。
『今度帰ってきたら作ってあげるね。今回は竜と食べます』
「竜のヤロー・・・約束だからな」
『うん、約束。絶対だよ』
絶対。約束。
道明寺とこの言葉を交わすと、少し不安になる。
再び振られるんじゃないかって。
そんなわけないって自分に言い聞かせて、竜を見て安心する。
英徳を受ける為に頑張ってる竜を、道明寺は裏切ったりしない。
信じよう。
これで振られたら、一生呪ってやる!くらいの気持ちでいないとね。

2日後。
あたしは自分の手帳を見て、青ざめていた。
年末年始を道明寺邸で過ごした。
寝室は道明寺と一緒。
もちろんそういう事もあった。
離婚してからお付き合いした人なんていないし、夜を共にするなんて以ての外。
心当たりは1人、道明寺しかいないのだ。
どうしよう、あたし40だよ・・・
産むの?
いや、産まない選択なんて考えられないけど・・・
言わなきゃダメだよね。
でも病院行ってからにしようかな。
明日早退して病院行こう。
それがいい。

「9週目ですね。結婚されていないようですが、出産を希望されますか?」
『はい。あの、出産までには結婚します』
「そうですか。経産婦でも15年経てば初産とほぼ変わりません。高齢出産になるので、慎重にいきましょうね」
どうしてここまで気付かなかったのかが不思議で仕方がない。
妊娠してるって思ってから、貧血っぽいとか少し気持ち悪いなとか思うようになった。
そういえば眠いなぁくらいだ。
病院の帰り道、お腹をさすってみる。
ここに道明寺の赤ちゃんがいるんだ・・・
どうしよう、すごく嬉しい。
連絡しなきゃ。
スマホで時差を調べると向こうは夜中。
起きたら連絡来るだろう。
その時にでも。
まずは、竜に話さないと。
明日から低いヒールにしないとなぁ、なんて思いながら、家路へと急いだ。

『竜、大事な話があるんだけど』
「何?勉強したいんだよね」
夕食の後、部屋に戻ろうとする竜を引き留めた。
いつの間にか終わりを遂げた反抗期。
今は素直に話を聞いてくれる。
『妊娠、したの。道明寺の子供・・・』
「マジで?」
頷くと、竜は指折り数え始めた。
「え、っていうかさ、あの時でしょ?タマさんの49日法要の後。それ以降道明寺さん帰国してないんだから。気付くの遅くない?」
『それどころじゃなくて・・・』
15歳にもなれば、そういう知識を得ているのはわかってる。
でも、息子の口から言われると恥ずかしい。
「いつかはこんな日が来るとは思ってたけど、思ったより早かったな。・・・とりあえずおめでとう。体大事にしろよ?俺が道明寺さんに何言われるかわかったもんじゃない」
『うん、ありがとう』
優しいな、竜は。
「母さんたちの結婚早まったな。俺ももうすぐ道明寺か・・・」
感慨深そうにつぶやく竜。
遅くても生まれるまでには籍入れるだろうから、そんな先じゃないね。
ドキドキするけど、少し不安でもある。
「俺が洗い物するから風呂入って来いよ」
『え、竜勉強するでしょ?洗い物はあたしがするからいいよ』
「いいから、行って来い」
『・・・わかった。ありがと。明日からはしなくていいからね?勉強が最優先!わかった?』
「はいはい」
テーブルの上の食器を片づけ始めた竜を横目に、あたしは脱衣所へと向かう。
竜の気持ちが嬉しくて。
鼻歌を歌いながら、シャワーを浴び始めた。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/402-19b5f3a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR