FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

傷痕さえも愛しくて 7

予定していた時間に更新できなくてすいません。。。

では、続きをどうぞ↓

突然のババァの日本出張で、俺は普段以上に忙しくなった。
そうじゃなくても大学と仕事で寝る時間も大して取れない現状で、さらに寝る時間を削られ。
俺の機嫌は最上級に悪くなっていた。


日本で何者かに刺され、怪我は治ったが一部分の記憶だけを失くした。
すごく大切なような気もするが、その記憶のかけらさえもわからずにNYへと連れてこられた。
強制的に家庭教師を就けられ、大学にも入れられた。
教育係をつけられ、一から財閥の経営について学ばされた。
いつかはやらなければいけないと頭の片隅で思っていた事が、今まさに現実になっている。
英才教育を投げ出し、学校の勉強さえも真面目に受けた事がない俺にとっては地獄のような日々。
それでも俺の本能がそうさせるのか、パンクしそうな頭を抱えながらもなんとかこなしている。

俺は日本にいる時、もっと美味そうに飯を食う奴と飯を食っていた気がする。
でもそれが誰だかは思い出せない。
思い出せない事も忘れていって、俺が部分的な記憶喪失だと言う事さえ忘れていた。


ババァが日本から帰って来た。
だがその腕には1人の赤ん坊が抱えられている。
「まさか・・・その年で産んだのか?」
「バカな事おっしゃるんじゃありません!あなたの子よ」
「お、俺の・・・?」
「そうよ。よく顔を見なさい。あなたが父親じゃなかったら、誰だっていうの?まぁ、お父様に似ているから複雑ではあるけれど…」
邸のリビングにはいつの間にかベビーベットが置かれ、ババァが赤ん坊を寝かせた。

緩やかにウェーブがかかった黒髪に、俺とそっくりな眉。
長いまつげに筋の通った鼻と意志の強そうな唇。
思わず自分の顔を触り、輪郭を確かめた。
「先月、日本であなたの子を産んだ女性に会ってきました。彼女はまだ18歳で、高校を中退して産んだのよ。だから彼女がこの子を迎えに来られるように自立するまで、うちで面倒を見る事にしたの。これはお父様の了承も貰っていて、決定事項よ。」
「何だよ、それ・・・」
「正直に言うわ。あなたには恋人がいたの。その人が産んだのよ。もうわかるでしょう?司が忘れた人よ」
「じゃあ・・・何でこいつの母親はここにいないんだよ!一緒に連れてくればいいだろう?そうすれば俺だって記憶が戻るかもしれないじゃねぇか!」
「それが出来ない事情があるから、この子だけがいるのよ。とにかく、今日からここに一緒に暮らす事になりましたから。赤ん坊は泣くのが仕事。泣いてうるさいなんて怒鳴りでもしなさい、あなた1人路頭に迷わせることも簡単なんですからね」
鉄の女が本領発揮して部屋を出ていった。

俺はいろんな事実を一気に突き付けられ、頭がパニックになりそうだった。
まず一つ。
俺には恋人がいた。
二つ目。
俺が忘れたのはその恋人。
三つ目。
恋人は俺の子供を産んでいた。
・・・はぁ。
どうすりゃいいんだよ。
俺ガキ苦手なんだよ。
なるべく関わらないようにしよう。
俺の子だとしても、俺は身に覚えもないし、ましてやババァは誰かも言わなかった。

「おい、名前なんて言うんだよ」
近くにいたベビーシッターに聞いた。
「はいっ!人弁に幸せと書いて倖といいます」
「倖・・・」
「倖坊ちゃんのお母様が、人に幸せを与えられる人になりますようにと名付けられたようです」
倖という名前が、俺の心をくすぐった。
なぜだろう。
頭の片隅に浮かぶんだ、「あいつらしいな」って。
それ以外は、何も思い出せないのに。

関わらないように、マンションを買おうか借りようかしても、ババァに阻止された。
倖の側にいろと。
なんで俺がこんな目に遭うのか。
腑に落ちないまま、大学と会社を往復する日々は続いていく。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/341-070a5bf8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR