FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

あの雨の日に 23

今週は3回更新できた~
でも3月入ったら難しいかも。

では、続きをどうぞ↓

「(どういうこと?女がいるなんて聞いてないわ)」
耳に入るは女の金切り声。

「(どう見たって、あなたの方が美人じゃない)」
「(そんな事は誰が見てもわかるわよ!何あれ、司は私にあんな顔しないじゃない。話が違うわ)」
「(この後の食事も部屋に行く事も了承させてるの。だから・・・)」
「(私を抱けない男なんかこっちから願い下げよ。司を相手に出来るからこの仕事を引き受けたのに。あなた、自分の息子の顔ちゃんと見てるの?あの子しか見ていないしあの子にしか笑わないじゃない。私が何をしたって、どうにもならないわよ!)」
女はチャペルを出ていった。

ちらりとババァを盗み見ると、モデルに罵声を浴びせられても表情を一切変えずに座ったまま。
ざまぁみろ。
全てがババァの思い通りになんか進むわけねぇんだよ。
息子を息子と思わない奴が、その息子を使おうとしてる時点で間違ってるんだ。
早くそれを思い知ればいい。

「(つくしの登場~)」
突然の声に、俺は振り返った。
純白のウエディングドレスを纏った牧野が、俺の方へと歩いてくる。
アップにされた髪も、いつもより濃いめのメイクも、牧野の肌の白さを際立たせるアクセントにしかならず、その眩さに目がくらむ。
息を飲む程美しく、俺の喉がゴクッと鳴った。

俺の前で足を止めた牧野。
『どう?』
「う、うまこにも衣装とはこの事だな」
『・・・それ、馬子にも衣装でしょ!さっき英語話しててカッコいいと思ったのに、日本語弱いとこは何も変わってない』
「言葉にに弱いも強いもないだろう。何言ってんだ?」
『・・・もういいや。撮ってもらうなら早くしよう。あたし、ドレスの中結構キツイの。』
「キツイ?」
『スタイル良く見せる為にコルセットしてるのよ。あんたがどうとかこうとか言ってたけど全然言葉わかんないし。4人がかりでやってくれてるから文句も言えないし。何でNY来てこうなってるのかわかんなくなって・・・』
「牧野」
なんかごちゃごちゃ言いだした牧野の言葉を封じた。
コルセットで苦しいなら、早めに終わらせてやらなければ。
「すげぇ綺麗。世界一綺麗だよ。このまま結婚式挙げちまうか?」
『バカっ!』
メイクを崩すわけにもいかず、頬にチュッとキスをした。
本当はリップも何も気にせずブチュ~といきたかったが、絶対牧野が怒るから我慢。
「行くぞ。俺の花嫁さん」
『・・・うん』
自然と俺に腕を絡ませ、バージンロードを歩いていく。
・・・牧野のバージンは一昨日貰っちまったけどな。とか思いながら。

始めはシャッター音に緊張していた牧野も、ドレスがどうとか話しているうちに解れて来た。
構えることなく普段の俺たちのままで笑いあって、あっという間に撮影は終わる。
『もう終わったの?』
「みたいだな」
「(出来上がりが楽しみだね)」
「(それはお前の腕次第だろ?)」
「(モデルが良かったから。司たちは最高のカップルだよ。)」
「(当たり前だ。牧野は最高の女だからな)」
カメラマンが気さくだったのも、牧野にとっては良かった。
まぁ、変な奴だったら俺も撮影なんかしてないだろうけど。

『何々?何言ってるの?』
「最高のカップルだってよ」
頬を微かに染めた牧野。
撮影も終えて、メイクを気にしなくてよくなったから触れようとした。
そこに邪魔ものが、現れたんだ。


ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

ええー!?

続きが気になっちゃう。
邪魔ものって誰なのー?ま、まさか・・・!?
司、今度こそきちんとつくしちゃんを守ってあげるのよ!
また悲しませると本気でぶん殴るわよッ!

更新楽しみにしています♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素直に見れば二人の間に割入ることなんてできないですよね。
あちらの女性はいち早く見抜いて一抜けた状態。ふふふっ良かった。
つくしが横に並べば、司の美しさは倍以上に輝きを増しますよね。
きっとカメラマンのシャッター音も軽快に響いてんじゃないかな。
凄くいい雰囲気だったのに、最後に登場したのは誰ですか?
とっても気になります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/321-93d28ae2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR