FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

あの雨の日に 16

眠れない・・・
あの扉2枚向こうに牧野が寝てると思うだけで・・・
この体の奥底から湧きあがるムラムラはなんだ・・・?
ムラムラムラムラムラムラ・・・
叫びたいけど、牧野を起こすわけにはいかない。
「はぁ」
今までの俺じゃないんだぞってところを見せたくて。
俺の中のありとあらゆるジェントルマンな振る舞いをしてるんだ。
今手を出そうとしたら、牧野を怖がらせるかもしれない。
帰国するまで牧野は俺に怯えっぱなしになるかもしれない。
俺と西田しか頼れる人がいない状況で、それだけは避けたいんだ。
俺が触れる事に拒否反応をしない牧野。
手を握っても、顔を近づけても頬を赤らめるだけで受け入れているんだ。
関係を打破したい気持ちと、もう少しこのままでいたい気持ちと。
ガキみたいだって人にバカにされようと、俺たちはこうやって歩んできた。
・・・まぁ付き合おうって話してもいねぇし。
さっきルームサービスで頼んだワインを傾け、俺の疾しい心が落ち着くのを待つ。
眠いのに寝られない。
牧野を側にして、俺はいつになったら寝られるんだろう・・・

ソファに座ったままウトウトしていて、気がつけば朝になっていた。
まっさらなままのベッドを見て、またまた溜め息。
昨日から何回、溜め息を漏らしただろうか。
頭を目覚めさせるために熱いシャワーを浴びる。
このまま牧野へのび・・・貧乏・・・?ちげぇな。
本能・・・?いや、ぼ・・・煩悩・・・!
お、俺って天才かも。
それも流せればいいんだけどな。

ワイシャツとスラックスだけを着て、ダイニングへ。
西田が手配した朝食がセットされている。
『おはよう』
「おはよう。よく寝られたか?」
『うん!もうベッドがフカフカですごい気持ち良かったよ!・・・道明寺寝られた?顔色良くないように見えるけど』
「気のせいだ。よく寝られたよ」
牧野がいるってだけで寝られないなんて言えるわけねぇだろ。
そんなカッコ悪いとこ見せたくねぇし。
『そう?それにしても、朝食も豪華だね!見たことない料理もあって、すごくいい匂いがするよ』
「腹減ってるんだろ?食おうぜ」
『うん!いただきます!』
牧野仕様になっている朝食。
和食ではないが、どこでも食えるような洋食が揃っていた。
「本来フランスの朝食は甘いものばっかりなんだ。クロワッサンやパンオショコラ、バゲットで作るパンベルデュ、いわゆるフレンチトーストにココアやカフェオレ、カプチーノを合わせるんだよ」
『へぇ~美味しそうだね』
「牧野みたいに甘いものが好きな奴はいいけどよ、俺には地獄だな。」
『そうだね。出されたことあったの?』
「仕事を始めて、フランス出張があった時に出されたんだ。マジ意味わかんねぇと思った」

他愛の無い話をしながら、食事が進んでいく。
「今日は午後からニースに行く。向こうで進めているリゾートホテルの下見があるんだ。明日明後日はその周辺の観光地の視察がある。来週はイタリア。予定話してなくて悪かったな。」
『ううん。そっか、イタリアも行けるんだ。楽しみ!』
俯き加減ではにかんで、めちゃくちゃ可愛い顔してやがる。
テーブルに並んだ料理を次々と口の中に運んでるけど。
美味そうに食ってる顔も、可愛いんだよな。
牧野の顔見ながらのコーヒーは、いつもより一段と美味い。
毎日こんな朝を迎えられたらなぁ・・・
と思っていると、部屋のチャイムが鳴る。
『あ、お姉さんだ!』
牧野が行ってしまった。

「おはよう!あらつくしちゃん、可愛い恰好してるのね。」
『あ・・・部屋にあった・・・のを・・・』
「司のセンスかしら?あいつこういうのが趣味なのね」
丸聞こえだっつうの。
「じゃ、つくしちゃん借りていくから~夜までにはニースに送り届けてあげるからね」
「はいはい」
『行ってきます』
「おう、行って来い」
俺好みの格好をした牧野。
悪くない。
ここ3日ずっと一緒にいたからか、少しでも離れると寂しく感じる。
今までは1人が当たり前だったのに。
存在感の大きさに少し戸惑いさえも覚えた。




ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/313-39c77d5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR