FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

あの雨の日に 14

一週間ぶりの更新で申し訳ないっす!

では、続きをどうぞ↓

俺の執務室に置かれた椅子にちょこんと座っている牧野。
ジェットの中でも読んでいた文庫本を片手に、俺が仕事を終わらせるのを待っている。
フランス語が話せない牧野は、側にいる日系人の日本語が話せる社員だけが頼り。
人がはけた時にだけ、トイレに立ったり飲み物をもらったり。
「牧野、ヒマならSP連れて観光に行ってもいいんだぞ?」
『ふぇ?別に待ってるの暇じゃないよ?言葉はわかんないけど、なんとなーく勉強にもなるし』
「そうか?ならいいんだけどよ」
『それにしても、みんないい人だね。見たことないあたしにまでニコニコしてくれるんだもん。』
そりゃそうだ。
“俺の婚約者だ。勉強の為にここにいる。日本人だからハグには慣れていない。対応はしないから挨拶もしなくていい”
と言えば、俺に媚を売りたい奴は牧野に笑顔で会釈するくらいしか出来ない。
次々と来る来客や社員たちに飽き飽きとしていた俺は、牧野を連れてきてよかったと改めて思った。
早く終わらせてディナーに連れていきたい。
その為に仕事を進めるペースも早くなる。
いつもより溜まらないフラストレーション。
人がはけても出ない溜め息。
やっぱり牧野は、俺の人生の活力なんだ。

「本日のスケジュールは終了でございます。レストランをリザーブいたしますか?」
「あぁ、・・・か・・・あたり空いてるだろう」
「聞いてまいります」
西田が電話しに行っている間、牧野の方に振り返った。
「牧野、ディナーに行くぞ。シャンゼリゼ通りにある、凱旋門が見えるレストランだ。」
『えぇ、すごい!楽しみ!』
牧野の笑顔が見れただけで、今日の疲れが吹っ飛んでいく。
車に乗り込みレストランに着くと、急に牧野が尻込みし出した。
「どうした?」
『あたし、こんな恰好でまずいんじゃない・・・?』
「気にすんな。真っ直ぐ個室に入るから誰にも見られたりはしねぇよ。ここはドレスコードもないし」
『そう・・・?』
「あぁ、行くぞ」
ぎこちなく俺のエスコートについてくる。

席に案内され、オーダーしてワインが運ばれてくるとボーイがいなくなった。
その瞬間、牧野は大きな息を吐いて体の力を抜いた。
「緊張してるのか?」
『なんか・・・うん、あんたに恥かかせちゃいけないって思うと緊張する』
「別にお前がどうなろうと恥ずかしいなんて思わねぇよ」
『それでもさ・・・やっぱりあんたにあたしは不釣り合いだって思うもん。』
「またそれか」
『またって言うけど、一生変えられない事実でしょ?あたしはきっと、この先何があっても悩むよ』
なんで俺と不釣り合いとか考えるかな。
家柄とか、資産とか、見た目とか、生まれ持ったものを変える事なんかできるわけねぇだろう。
ケンカしたいわけじゃない。
だからここはグッと我慢だ。
牧野が素直に甘えて俺についてくるような奴じゃないっていうのは、承知の上。
今目の前にいて、食事をおごられようとしてるだけで十分じゃないか。

さっきまであんなに世間体を気にしていた奴が、今は大口開けてステーキ肉を頬張っている。
コースの肉料理のステーキを大きくさせたのは正解だったな。
『わ、大きい・・・んぅ~美味しい~』
日本語がわからないスタッフでも、こんなに美味そうに食う奴を見て笑顔にならないわけがない。
デザートまでぺろりと平らげた牧野は、トイレに行くと席を立った。
戻ってきた牧野は1人じゃなかった。
・・・俺は、この店を選んだ事を後悔する事になる。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT▼

司、上手い事やりましたね(笑)
つくしが素直にそして大人しくしているのも、外国効果かしら。
逃げようがないし、頼りは司だけですものね。
折角いい雰囲気だったのに、つくしは誰をおまけに連れてきちゃったのかしら?
凄く気になります。

あははは・・・。
司に選んだ店を後悔させるのは、類かな。
対抗は「姉ちゃん」だけど。
何れにしても嵐の予感♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/311-6eb0df5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR