FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

空を見上げた時 35

コメントに頂いた状況をお話に使わせていただきます。
考えていた事が見抜かれているようです(-_-;)
永遠の幸せまでは、まだまだ時間がかかりそう。
では、お話をどうぞ↓

お付き合いを始めた私たちは、あれから全然会えていなかった。

それでもこまめに連絡を取り合って、声だけは聞いている。

会いたいな、次はいつ会えるかな。

忙しいのをわかっているから、口にはできないけれど。

いつも側にいたいって思ってる。




年末年始の休みは一緒に過ごすと約束をした。

司の家の別荘で、最低限の使用人だけを連れて。

6日間も一緒に過ごしたら、帰るのが嫌になっちゃうかも。

でも年明けからは、私も忙しくなる。

お父さんについて仕事を学び、横浜に行く準備が始まるんだ。

すれ違いの生活を迎える前に、たくさん過ごさなきゃ。



司の年末最後の仕事はパーティだと言う。

一日早く休みに入る私。

「パートナーやってくれよ」

『私が?』

「あぁ。お前を自慢したいからな」

『自慢って』

「全部俺が用意するから」

そう言われ、私は旅行の準備だけをして上京した。


道明寺の車が迎えに来て、メープルへと連れて行かれる。

案内されたスイートに美容部員が揃っていて、全てお任せで手解きを受けた。

エステをして、ヘアメイク、ネイルまで。

用意されたドレスは、私にピッタリで。

なぜ司がここまで私のサイズを知っているのか、不思議でもあった。

支度が終わる頃、私が着替えていた寝室のドアをノックする音。

開ければそこには司がいた。

「フッ、俺の見立てに間違いはねぇな。」

『いいの?ここまでしてもらっちゃって』

「いいんだよ。お前の為なら、何でもしてやる」

『ありがとう、司』

私の頬にキスをして、手を差し出す。

「行くぞ」

『うん』

エスコートされて、大広間へと向かった。




Holiday reception

外資系企業の年末に行われるパーティへの参加だった。

会場に入れば、見知った顔が3つ並んでいる。

『類?』

「皐月」

私の声に気付いた類が、手を上げこっちと招いてくれた。

「類、だと?」

『ん?変?』

「前まではさんづけだったじゃねぇか」

「俺が言ったんだよ。別にいいでしょ、それくらい」

『お久しぶりです。西門さん、美作さん』

「久しぶり。」

「久しぶりだね。ますますキレイになったじゃない?」

『ありがとうございます。先ほど、見違えるくらい磨いていただきました』

「元がいいからだろ?」

『メイク落としたら別人かも知れませんよ』

「そのギャップも可愛いもんだよ」

「お前ら、口説こうとしてないか?」

「人聞きの悪い。付き合ってんだろ?」

「ま、まぁな」

そんな顔真っ赤にする事?

『真っ赤・・・』

「うるせー、ほっとけ」

「恋愛ごとに弱いの、どうにかならねぇのかよ」

「経験が少ない司くんには無理かねぇ」

司は私と付き合う前に、どんな人とお付き合いしていたんだろう。

気になるけれど、聞いてはいけないよね。

それがもし司の傷になっているなら、癒してあげられるのは私しかいないはず。

「皐月、俺ら挨拶してくるから、少し待っててくれるか?」

『うん。』

「他の男に声掛けられてもついていくなよ?」

『行かないよ。行ってらっしゃい』

イイ男が4人揃って主催者に挨拶をしに行った。



私に近づいてくる足音。

振り返れば、知らない女の人が私に微笑みかけている。

「本当にそっくりね」

この言葉は、私を突き落とすには絶大な威力を持っていた。






ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/250-cd882cf7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR