FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

空を見上げた時 33

幸せはいつまでかなぁ。
コメにも頂きましたが、そうなんです。前途洋々ではありません。
記憶がないのがつくしの方だから、ややこしくなるんですよね~
では、今日までお泊りのお話。どうぞ↓

「ヘリで送ってやるって」

『新幹線で帰るからいいよ。遅い時間にヘリの音がしたら迷惑でしょ』

「家にヘリポートあるんだろう?」

『あるけど、使ったことないもん。だから場所もいまいちわかんないし。新幹線で帰るよ。駅まで迎えには来てもらうから』

「じゃあ駅までは送らせろ。な、いいだろう?」

『まぁ、そのくらいは・・・帰ってきたら、ちゃんと休んでよ?明日からまた忙しいんでしょ?風邪ぶり返したらみんなに迷惑
かかるんだから。』

司と帰る手段の攻防を終え、一息つく。

ヘリで送るとか、何考えてるのよ・・・

時間に制限がないのは確かに魅力的だけど、いくら敷地面積が広い逢坂家でもヘリの音は近所にも聞こえる。

迷惑だっつうの。

4月になったら横浜に来て、今よりは会える時間が増えると思う。

それまで、頑張ろう。



夕食も取って、そろそろ司の家を出る時間。

『お邪魔しました。・・・また、お邪魔させていただきます』

「いつでもいらしてください。坊ちゃんがいない時でもよろしいですよ」

『ありがとうございます。こっちに来た時は、顔を出すようにしますね。』

「おい、行くぞ」

『では、失礼します』

お婆ちゃんみたいなメイドさんは、タマさんというらしい。

司が生まれる前からここに仕えて、ずっと世話をしてきた人。

とても優しくて、私はすぐに好きになった。

司と一緒に後部座席に乗って、品川駅まで。

肩寄せて、手を繋いで、でも口は開けないまま。

お互いに、離れるのを寂しく思ってる。

司は帰るなって言いたいんだろうし、私も帰りたくないって言ってしまいそう。

でも、私たちは学生じゃないから。

仕事に対しても責任があるんだ。

司は明日から視察で香港に行く事になってるし。

私だって、覚える事がたくさんある。

なるようになる。

今朝司が言ってくれたから。

『年末は休み取れそう?』

「たぶんな。」

『一緒に過ごせたらいいな』

「会社が休みになるんだから、俺も休みになるよ。どっか行くか?」

『ううん。一緒にいられればそれでいい』

「可愛い事言いやがって」

運転手がいるのに、キスされた。

『はずか、しい・・・』

「見ちゃいねぇよ。次会えるまでの充電な」

そんな事されたら、離れたくなくなっちゃうよ。



「呼んだらすぐ来いよ」

運転手にそう言って、私と一緒に降りた。

『駅って来た事ある?』

「中入ったのガキ以来だ。」

そうだろうねぇ。

私は記憶失くしても普通に来れたけど。

きっと、当たり前のように電車乗ってたんだと思う。

お嬢様じゃないんだよね、本当の私は。

司に入場券を渡す。

「なんだ、これ」

『これないと入れないよ。見送りでも、切符買わないといけないの。』

自動改札も知らない司を案内しながら、ホームまで。

帰り、駅から出れるかな。

『切符、帰りも自動改札通らないと出れないからね?帰りは出てこないから、そのまま通ってよ?』

まるで子供に言い聞かせるみたいに、司に言う。

慣れない事を、私の為にやってくれるんだね。

そういうとこ、好きだなって思うよ。

グリーン車の入口の前で、向かい合う。

『帰ったら連絡するね。メールにするから、寝てたら返事しなくていいから』

「わかった。またすぐに、会いに行くよ」

『無理はしないでね。私が来てもいいんだから』

「だったら俺が出張ない週末は来いよ。うちに泊まればいい」

『私にだって用事がある日もあるの。お父さんだっているんだから。・・・でも、考えとく』

「あぁ。皐月」

抱きしめられて、チュッとキスされた。

「次は、覚悟しとけよ?」

耳元でささやかれて、私の顔は真っ赤だと思う。

発車のベルが鳴る。

こんなにも帰りたくないと思うのは初めてだった。

ドアが閉まって、手を振った。

すぐに司の姿が見えなくなって、自分の席へ。

どうしよう。

もう寂しいよ。

司…だから、遠距離恋愛は嫌なんだよ・・・



ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/248-4a1a8b50

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR