FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

空を見上げた時 29

今日はタマさん視点。
口調がどうしても若い人なんですが、それはお許しください。
では、どうぞ↓
つくし・・・

逢坂皐月に名を変えたつくしに用意したゲストルーム。

夜、少し話がしたいと思い部屋に行ったけど姿がない。




つくしが行方不明になったと聞いたのはもう4年以上前の事。

坊ちゃんが躍起になって探している事も、耳に入っていた。

2年くらい経った時、道明寺の力を使っても見つからないのならもう会えないだろうと。

もう命を落としているのかもしれないとまで思った。

坊ちゃんが帰国して、その憔悴した姿を目にした時。

どうしてあの子は、坊ちゃんの前から姿を消すのだろう。

坊ちゃんはつくししか愛せない、本当に不器用な子なのに。

それがある日、邸に帰って来た坊ちゃんの顔に生気が戻っていた。

理由を聞いても答えてはくれず。

でも、きっといい方向に向かうと思えた。

寝に帰ってきているだけの邸で、たまたま会う時間があった。

「タマは、牧野が別人として生きていても、納得できるか?」

「何があったんだい?」

「あいつは生きているんだ。全ての記憶を失くして、別人として。」

信じがたい話を、坊ちゃんは聞かせてくれた。

「俺はもう一度、牧野を手に入れる。俺と結婚するのは、あいつしかいないからな。」

生きる希望を再び見つけた坊ちゃんを、静かに見守るしかなかった。



坊ちゃんなら何をするかわからない。

そう思い、全ての使用人や警備員に牧野つくしが来たら邸に招き入れるように。

初めて会う振りをして、決して名前を呼んではいけないと告げた。

いつかこの邸に来る日が訪れるだろう。

もし、本当につくしが生きているなら。

また坊ちゃんを好きになってくれないかと、願わずにはいられない。

つくしと過ごす時の、坊ちゃんの穏やかな顔を知っているから。

もう一度、その姿を見たいと思う。


過労も相まって、高熱を出した坊ちゃん。

交代でメイドが部屋を訪れるも、不機嫌極まりなく困っていた。

そんな時、お客様を告げる連絡を受けた。

「牧野様です。」

そんなわけない。

つくしなわけが・・・

『逢坂皐月と申します。』

あぁ、この子が。

つくしが別人として生きている、と言っていた子だ。

だったらこの子に坊ちゃんを任せよう。

その方が、邸内も平和になる。

廊下を歩く後ろ姿を見て、良い生活をさせてもらっているんだと。

服も鞄も靴も、昔のつくしからは考えられないような高級品ばかりだ。

姿勢も歩き方も話し方も、全くの別人のよう。

自分を覚えていない事に、寂しくも感じるけれど。

「お客様に昼食を用意して。簡単に食べられるものだよ」

つくしなら、看病の傍ら自分だけいいものを食べるなんてしないだろうからね。

でも、あの子が美味しいと言った物を作らせよう。

食後には紅茶を出して。

「牧野様・・・ではないんですよね。逢坂様に慣れなきゃ」

私が寂しいと感じたように、つくしを知っている使用人たちも寂しいと感じているのだろう。

こればっかりはどうしようもない。



坊ちゃんの部屋を出入りしているメイドたちは、2人の様子に頬笑みをこぼす。

「司様があんなに楽しそうにしている姿、初めて見ました。」

つくしを知らないメイドは、坊ちゃんがつくしの前だけで見せる素の顔に驚いている。

あれが本当の坊ちゃんの姿。

つくしの前では喜怒哀楽全てを出して、甘えているのだから。



まさかとは思った。

坊ちゃんの部屋にいるとは。

仲良く同じベッドで眠っているのを邪魔するのは、ちょっとねぇ。

このまま寝かせておいてあげよう。

用意していたパジャマや洗顔やらをテーブルに置いて。

電気を消して、そっと部屋を出た。

別人になっていても、つくしである事に変わりはない。

坊ちゃんを選んで、結婚してくれたら。

2人の幸せを、願わずにはいられない。




ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/243-063dc1c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR