FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

空を見上げた時 19

司、と話していて、自分を取り繕うのに疲れた。

敬語をやめる事は出来なかったけど、口調が変わってしまった。

まるでお父さんと話しているような。

言いたい事全部言ってる感じ。

類さんと過ごす時は、少しでも自分を良く見せたい気持ちがある。

だから身なりにも気を使う。

会話がなくても気まずくなくて、穏やかな時間が流れる。

少し緊張するけど、楽しいって思える。

このままいけば、私は類さんを好きになれるかもしれない。

ううん。好きになる。

司は…

なぜか土星のネックレスの話をしてしまった。

何で私に執着するのかがわからない。

好意を持ってくれるのは嬉しいけれど。

あの鋭い目つきが、何を考えているのかわからなくて怖い。

少しずつ口調が崩れて、素の司が見られたのは嬉しいけれど。

ちょっと偉そうで。

いや、だいぶ偉そうで。

上から見られてる感じがイヤ。

とにかく、好きになりたくない。

私の心が拒否してる。

友達ならいいと思った。

むしろ、出逢いたくなかった。

私の人生が大きく左右されそうで、距離を縮めたくなかったんだ。





私の想いとは反対に、司はよく連絡をくれる。

どこどこに出張に行ったからお土産を買ってきた、新しいレストランが出来たからこっちに来た時は行こうな、とか。

扱い方が彼女のようで。

きっと、女友達なんていないんだろうなって思った。

距離感がおかしい。

愛されてるって、勘違いしそうになるくらいの優しさを見せる。

いや、結婚したがってる時点で私の事好きなのかな?

「皐月、最近は電話が手放せないみたいだな?」

お父さんと食事してる時も、傍らに置いていた。

『えぇ?あ、まぁ・・・返事遅いと怒るから』

「司くん?類くん?」

『司…』

「そう。類くんは?連絡あるんだろう?」

『うん。でも、1週間に1回くらいかなぁ。気まぐれに電話くれるよ。』

「類くんらしいね。どっちとも仲良くするんだよ。付き合うにも結婚にも、反対はしないから」

『付き合わないよ!2人とも友達!』

そうは言ってるけど、本当はどうなるかわからない。





ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/231-8b9b8ff3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR