FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

空を見上げた時 7

大学に通って、友達もできて、習い事もして、時々お父さんの出張に着いて行って。

メイドさんたちに「皐月お嬢様」って呼ばれるのにも慣れたし、何でもやってくれる生活にも違和感がなくなっていった。

「皐月、女の子は恋をしてキレイになるんだよ。だから、たくさん恋をして喜んで傷ついていろんな経験をするんだ。話
したい事があればいつでも話を聞くし、傷ついたら慰めてあげるから。人を好きになるのは素敵な事だよ。臆病にならず
に、積極的に。」

女子大だから男の人との出会いは少ない。

逢坂という苗字で、一族の誰かだという事は周囲にも気付かれている。

お父さんは養子縁組をした事を公表していない。

あたしが大学を卒業するまでは明かさないと言っていた。

一族というだけで、女の子でもあたしに取り入る人がいる。

繋がりを持ったって、どうなるの?

そんな人には興味がない。

ちゃんと、あたし自身と仲良くしてくれる数人と、過ごす事が多くなっていた。

「ねぇ、皐月。パーティ行かない?」

『え?パーティ?』

「そう。御崎グループの娘がバースデーパーティ開くんだけど、友達が少ないみたいで女の子のサクラを呼びたいんだっ
て。友達のふりをしてほしいみたいだよ。見栄えがいいように。」

『何それ。くだらない』

「いいじゃん、行こうよ。出会いの場だよ?御曹司ゴロゴロしてるんだよ?」

『別にあたし御曹司に興味ないし・・・』

「なーに言ってんの。皐月が貧乏人と付き合えるわけないでしょ?反対されて、ロミオとジュリエットみたいになりたい
の?それなりに家柄が良くないと、お父さんも反対するでしょ。」

『うーん、そうかなぁ。』

「今回はマナミの誘いだから、あの子の顔立てると思って、行こう?」

『うん、まぁ、しょうがないか。行くだけね。』

ショウコの誘いで、あたしはパーティに行く事になった。



身なりだけはきちんとして、友達のふりして挨拶もして。

あぁ、両親を安心させたかったわけね。

それなら、気持ちわからなくもないから。

協力してあげようと思う。

マナミとショウコと3人で会場にいれば、話しかけてくる人も多い。

どこの企業の娘か。

第一声がそれって、なんか違う。

確かにお父さんは大きな会社を経営してるけど、それはお父さんがすごいんであってあたしは何もしていない。

あたしはただの大学生。

お父さんに食べさせてもらって、大学に通わせてもらって、お小遣いもらって、だから今ここにいられるだけなのに。

「皐月ちゃん?具合でも悪いの?」

『え?』

「さっきから何も話さないから」

同じ大学生だという御曹司3人組。

どう見ても親の金ちらつかせて遊んでるような2人と、一緒にいるのが不思議な爽やかな見た目の人。

確か・・・

貝森、航だったかな。

『ごめんなさい。パーティって苦手で』

「俺もだよ。親の脛かじって生きてるような奴らばっかりでさ、反吐が出そうになる。」

『え・・・』

「あ、ごめん。つい本音が。そういう俺も、親の脛かじって生きてるんだけどね。いい大学行けているのも、こうやって
ブランド物着ていられるのも親の働いた金なんだし。」

顔に似合わず、思った事をズバズバ言う貝森さんに好感が持てた。

『フフッ』

「あ、笑う?そこ」

『あたしも同じこと思ってました。すごいのは私ではなく、父ですから。』

「そうそう。皐月ちゃんとは気が合いそうだね。連絡先聞いていい?」

『あ・・・はい』

これが、出逢いというものなのか。

挨拶の仕方も、食事のマナーも、所作も振る舞いも、先生が全部教えてくれた。

でも、恋愛の仕方だけは誰にも教えられていない・・・






ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/219-e58dfd53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR