FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真実を探して 50

とうとう50話に突入。
何話まで続くやら・・・
今日はつくし視点です。
では、どうぞ↓

陣痛が始まった。

少しだけ心細いと思うのは、司がいないから?

聖也の時も、咲の時も、あたしよりドキドキしてる司を見て、逆に冷静になれた。

でも今回は・・・

検診がどうだったとか、性別とか、些細なことでも報告出来る人がいない。

いつもお母様や西田さんが気にかけてくれて、マリアもいて、エリックもいて。

子供たちだって赤ちゃんの誕生を待っている。

なのにあたしは、土星のネックレスだけは外せないまま。

自分からもう関わるなと言っておきながら、心のどこかで期待しているのも否めない。

記憶がなくてもあたしを選んでくれたから。

離婚したってなんだって、また会いに来るんじゃないかって思ってしまうんだ。



間隔が短くなって、これから病院に行こうというところにインターホンが鳴った。

「つくし様、司様がいらしています」

『ちょっと、今それどころじゃない・・・タイミング悪いっつうの!』

考えているうちにまた陣痛が来て・・・

『マリア、先に車に乗っててくれる?少しだけ話してくるから』

「大丈夫ですか?」

『大丈夫。さ、行こうか』

エントランスに降りて、子供たちだけでも先に行かせようとする。

だけど、大人が思うようには子供は行動しない。

「パパ!」

司を見つけた咲が、走り出して抱きついてしまった。

「咲・・・」

膝をついて咲を抱きしめる司の姿に、何か違和感を感じた。

久しぶりだからってわけじゃない。

なんだろう、この感じ。

「パパ、ママね、これからあかちゃんうむからびょういんいくの。いっしょにいこう?」

「赤ちゃん・・・?」

あたしを見た司の視線が、お腹で止まる。

「ね、いこ!」

咲は女の子という事もあり、司が大いに甘やかしたせいかパパ大好き。

司の手を引き、車まで連れて行ってしまった。

「ママ・・・」

不安そうな顔で、聖也があたしを見上げる。

『行こうか、咲行っちゃったし』

「パパも?」

『・・・そうだね。』

「いいの?ママ」

『赤ちゃんのパパは、パパだけだから。いいんだよ』

なんて勘がいいんだろう。

はっきりとは言わないけど、あたしと司に何があったのか聖也はわかってる。

いつか、笑い話に出来る時がくれば、全てを話してあげるから。

車の中も、リムジンだから向い合せになる。

あたしと聖也とマリア。

司と咲。

陣痛でお腹が痛くなるあたしの腰をさするマリア。

「退け」

司がマリアを退かし、あたしの隣に座った。

何も言わず、腰をさすってくれる。

3人目ともなれば、ポイントもちゃんと抑えていて楽になるのも早い。

ちゃんと話し合わなければ。

そう思うのに、司が傍にいる安心感に浸っているあたしがいた。




ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ゆき…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

本当に間に合ってよかったです。
あの時あたしは1人で産んだ、って恨み節が言えなくなりました(笑)
私も言いたいです、つくしを大事にしなさいって。

Re: タイトルなし

まろ…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

子供の方が大人の雰囲気をわかっていたりするもんです。
敏感なんですよね、母親の不安な気持ちとかに。
まずは出産が先という事で。
つくしには頑張ってもらいます。

Re: う〜ん⁉︎

のだ…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

こちらのコメントの方が先でしたね。
私の文才ではこれ以上こじれる事ができませんでした…
連載中は余裕がなくなっちゃうんですよね。
もっと続けてもいいかなと読み返してから思っています。

Re: ご挨拶

aka…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

今度は浮気なんかせずに(笑)
今まで以上にマイホームパパになってほしいですね。
これからも当サイトをよろしくどうぞ。

Re: タイトルなし

to…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

毎日会えなくても父親ですからね。
会えない時間は寂しかったと思います。
聖也も、お兄ちゃんであるというのは大きいです。
ママと妹を守るっていう使命感もあるんじゃないでしょうか。

Re: ついにですね!

ま…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

記憶が戻ったからこそ、子供たちを余計大切に思うでしょうね。
そして、今まで記憶がない自分を愛してくれていたつくしにも思うところがイッパイあるはず。
この夫婦、何人まで子供作れそうかなぁ。
続編でポンポン産ませるのも面白そう(笑)

Re: やっと会えましたね

nan…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

4人目まであっという間でしょう(笑)
この二人にはラブラブが似合います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/205-ba6591cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR