FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真実を探して 43

土日は更新お休みさせていただきました。
なんだか、どう書いたらいいのか迷いまして。
改稿を繰り返すうちに旦那が帰ってくる時間になっちゃって、日曜日の分までも書けなくて。
この週末はずーっと話の内容考えてました。
子供にスキー教えながら、滑りながら、リフトでも。
更新してないか、何度も訪問に来てくださった方々、ありがとうございます。
告知なしにすいません・・・
では、海視点でどうぞ↓

何としても、司くんを引きとめたい。

このままお店潰したくないもん。

せっかく司くんがお金出してくれて叶った、海の夢なんだから。



司くんのお母さんはすごく怖かった。

もう今となっては結婚なんかしなくてもいい。

でも、前みたいにご飯食べに連れて行ってくれたり、一緒に買い物行ったりしたい。

エッチもしなくていいから。

・・・海にお金使ってくれればそれでいい。

司くんのお家に行けば、中に入れてくれるし。

そこで待っていれば話もできるはず。

司とすれ違いになるとも知らず、邸に向かった。




門の前に立つ。

確か、ここが開いたはず。

前に来た時に入った小さな門を開けようとする。

すると、どこかから警備員がやってきた。

「ここから先は、ご遠慮願います」

「え、入れないの?」

「はい。」

「どうして?」

「それは申し上げる事ができません。ただちにお引き取りください。」

「海、司くんに会いたいの。中で待ってたいんだけど・・・」

「道明寺の敷地内に入る事はできません。」

「そんな、ひどいよぉ」

「ひどいのは、どっちかね?」

声のする方を向けば、杖をついたお婆さん。

「何?年寄りは黙っててよ」

「私は道明寺家の使用人頭だよ。年寄り扱いするんじゃない!」

さっきまで曲がっていた腰が急に伸びた。

「人の家庭を壊しておいて、よくもいけしゃあしゃあと生きていられるね。つくしや子供たちが可哀想だと思わないのか
い?」

「今までイイ思いしてたんだし、司くんから慰謝料や養育費いっぱいもらえるんだから全然可哀想じゃない。お金もなく
て、お店もうまくいってない海の方がよっぽど可哀想!」

バチン!

左頬に痛みを感じる。

「痛い!何すんのよ!」

「つくしや子供たちの心は、もっと痛かっただろうに。・・・あんたは可哀想な子だよ。損得なしに、人を愛したことな
いのかい?坊ちゃんとつくしは、例えお金がなくても幸せだったよ。いつも笑って、お互いを必要として、自分に足りな
い部分を補い合って、尊敬し合って、2人は出逢うのが運命だったんだ。それを、あんたが邪魔したんだよ。」

「邪魔なんかしてない!海は、海は!」

「あんたの事なんかどうでもいいんだよ。坊ちゃんは本当にあんたを、愛してくれたかい?つくしには目を見て愛を囁い
て、家にいればいつもくっついて、肌に触れることを喜びとし、慈しんでやまなかった。同じように愛されていたとは思
えないね。」

・・・海はそんな事されてない。

好きだと言ってもらった事もないし、同じベッドでは寝てたけど体には触れてこなかった。

海から誘わないとエッチもしなかったし、それさえも未遂で終わってる。

ホテルではいつも1人で何か考えてるみたいに、部屋に籠る事もあった。

海が本当に司くんを好きじゃなかったように、司くんもそうだったの?

「金蔓が惜しくなったかい?」

「金蔓だなんて、そんな・・・」

「あの若さでこれだけの資産を持っている人なんざ、そうそういるもんじゃない。目がくらんだんだろ?」

「・・・はい」


「大バカもんだね。話にならないよ。お帰りになっていただけますか?もう2度と、道明寺家の敷居は跨がせません。く
だらない。帰りな!」

「なによ、さっきからつくしつくしって。つくしちゃんのどこがいいって言うのよ」

「あんたにつくしの魅力なんてわかりゃしないよ。わかるわけがないだろう。そんな心が荒んだ人間に。妬むなら、まず
は努力しな。努力を知らない人間は、誰からも本気で愛される事はないんだよ」

再び背を丸めて、中に入っていってしまった。

誰からも本気で愛された事なんかないわよ!

だから、30間近で独身なんじゃない。

結婚するなら、お金持ってる人の方がいい。

それがたまたま司くんで、家庭持ってただけなのに。

・・・海が悪いの?

悪いのかも。

嘘をついたのは事実だし、それが原因で離婚までしてるんだもんね。

退く気配がない警備員。
 
もう、司くんと話す機会もない・・・か。

トボトボと、駅までの道を歩き始めた。
 




ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

じゅ…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

ビンタした後、杖で叩かせようと思ったのですが、
やりすぎかなと…
反省してくれればいいですね。
無理かもしれませんが。

Re: タイトルなし

はま…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

こういう考えの甘さ、自分の都合のいいように考えるのが海ですよね。
私も書いてて腹立ってますよ~
学生時代にイケメンはみんな自分が好きって言っていた勘違いちゃんを思い出します(笑)

Re: タイトルなし

ゆき…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

人生の経験ですよね、タマ先輩だから言えるんです。
つくしがふっ切ろうと、司は元夫だと言うけれど。
本心ではそう思ってないんですけどね~

Re: 待ってました^^タマさんの登場。

nan…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

つくしは重鎮の方たちに好かれそうですよね。
庶民上がりの方たちには特に。
離婚しても、道明寺をよろしくお願いしますと頭を下げそうです。

Re: タイトルなし

ゆず…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

ゆず…様の要望取り入れさせていただきました。
これは私も思ってました。
司はつくし以外ではダメだろうと。
だって、海抱けないくらいですから。

スキーは、私が住む地域では体育の授業で必修です。
小中高12年もやっていれば、それなりに滑られるようにはなりますよ。
スキー好きな人とお付き合いしていたっていうのもあるんですけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/198-f67d5d9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR