FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真実を探して 42

話も佳境ですかね。
まだ海への制裁に登場していない方がいるので、明日はその方の登場かなぁ…
今日はつくしのお話。
では、どうぞ↓

「滋様、松岡様という女性がお見えになられていますが、いかがなさいますか?」

「優紀ちゃん?いいよ、通して」

「かしこまりました」

優紀ちゃんが私の会社に来るなんて珍しい。

どうしたんだろう?



「ごめんなさい、滋さん。お仕事中に。」

「ううん。そんなのいいよ。どうしたの?私に会いに来るなんて、何かあった?」

「滋さんと桜子さんにお願いがあるんです。」

「桜子も?」

「はい。」

「何々?」

「・・・つくしの所に、一緒に行ってくれませんか?」

「え、え、え?優紀ちゃん、つくしの居場所知ってるの?」

「はい。私だけに教えてくれました。ご両親も知りません。ご両親は、道明寺さんや花沢さんに聞かれたら教えてしまい
そうですので・・・」

「どこ?どこにいるの?」

「カナダのモントリオールです。」

「カナダ?」

「道明寺さんのお母様が所有するマンションに、子供と一緒にいるって聞きました。」

「そっか、よかったぁ」

1人で子供たち見てるのかと思ってた。

司のお母さんが見守ってくれてるなら、安心だね。

「来月、有給取って行こうと思ってるんですけど、一緒に行ってくれませんか?1人で海外は勇気がなくて・・・」

「いいよ!一緒に行こう!桜子には私から言っておくから!」

優紀ちゃんが相談してくれた事が嬉しかった。

優紀ちゃんに聞こうなんて、頭になかったから。

カナダ、カナダ、カナダ!

つくしと子供たちに会えるの楽しみ!





優紀が日本から遊びに来ると連絡が来た。

最近は少しだけお腹も膨らんできて、聖也と咲と、エリックとマリアと出産の準備をしながら毎日を楽しく過ごしてい
る。

まだ離婚して数か月。

心の傷は癒えていない。

あたしを労るように側にいてくれるエリック。

愛の囁きも、今はあたしの心には届かないみたい。

真っ直ぐマンションまで来てくれると行った優紀。

1人で来れるのか心配だった。

インターホンが鳴り、玄関のドアを開けると優紀だけじゃなかった。

滋さんと、桜子。

優紀が1人じゃない事に安心したけど、2人にはバレちゃったかぁ。

『いらっしゃい。』

「つくし・・・」

「先輩、言わないなんて水臭いですよ」

『ごめんね。さ、どうぞ』

聖也~咲~

滋さんが子供たちに抱きついてる。

マリアが淹れてくれた紅茶で、一息つく事に。

「先輩、違ったらすいません。・・・妊娠してらっしゃいますか?」

その言葉に、優紀も滋さんもあたしを見る。

「つくし、ホント?」

優紀が心配そうな顔をした。

『・・・うん。今5カ月』

「司、の?」

『もちろん。まだこっち来て3ヶ月だもん。あたしは浮気なんてしてないし。』

「そうだよね~司じゃあるまいし」

「滋さん!」

「ごめんごめん」

「つくし、道明寺さんは知ってるの?」

『ううん。知らない。お母様は知ってるけど、話すつもりもないから。この子はあたしの子供。それだけだよ。』

「・・・そっか。元気に産まれてきたらいいね。」

『最近動き始めたんだけど、本当に元気なんだよ~』

女4人集まれば会話に尽きることなく、エリックの紹介もして、数日間は楽しく過ごす事が出来た。

・・・あたしは、司の周囲で何が起きているかなど知らない。

日本でのゴシップは一切耳に入らないようにしていた。

もう、あたしには関係ない。

元夫、ただそれだけだから。




ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

海…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

つくし視点が好きと言っていただけて嬉しいです!
ホント、私もつくしみたいに心がキレイになりたいです…
たぶん私の理想がつくしなのかもしれないですね。

Re: タイトルなし

tori…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

司は騙されていた事に気づくの遅い気もしましたが…
それも司の純粋さゆえ、と思っていただければ。

Re: タイトルなし

ゆず…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

海の時はコメント多いです。
海をとことん嫌う方、ここまでしたならもういいんじゃない?という方。
様々で面白いです。

私の周りには海みたいな人はいないので、参考人物がいないんですけど。
いたら嫌な思いしそうです。
ゆず…様も、ここでうっぷんを晴らせられていたら嬉しいです。

Re: タイトルなし

ゆき…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

更新がないと心配になっちゃいますよね。
体調はバッチリですよ~
只今新作執筆中です!

Re: タイトルなし

カメ…様

コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすいません。

初コメありがとうございます。
海の悪役ぶりを褒めて頂いて、嬉しいです!
今思えば、ある事件の容疑者みたいな性格かもしれませんね。
金の為なら、何でもするような人。
私には考えられないんですけど。

新作の連載が始まったら再びご訪問ください。
これからも当サイトをよろしくどうぞ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/197-8cbb2ab5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR