FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真実を探して 8

店からの帰り道、この時間だと閉店間近のカフェしかなく、飲みに行かないからバーも知らない。

類だって数回しか来た事がない我が家。

まさか、道明寺を入れる事になろうとは思ってもいなかった。

胸に抱えたバラの花束。

時々すれ違う人の目を引いて、恥ずかしい。

『こっち』

大人しく隣を歩く道明寺を、自宅マンションへと招いた。

あの邸には行きたくないし、こんな時間にホテルも嫌だし。

「へぇ~、思ったよりいいとこ住んでんな」

『後でタクシー呼ぶからすぐ帰ってよ』

「別にいいだろ?泊まったって」

『・・・無理!何考えてるのよ!』

スリッパを出せば履き、素直についてくる。

『ジャケット脱いで、皺になっちゃう』

ついでとばかりにネクタイまで外して、渡してくる。

はぁ、あたし何やってんだろ。

ハンガーにかけたジャケットを寝室のクローゼットの扉にかけて、リビングに戻った。

我が物顔でソファーに座っている。

「このソファー、カッシーナだろ?」

『・・・カッシー、ナ?』

「自分で買ったんじゃねぇのかよ。200万くらいだったか。うちにもセールス来てたなぁ」

『マ、マジ?』

「・・・その反応、誰かにもらったのか?」

『類に…引越し祝いだって・・・』

「即行処分だな。明日俺が違うのを買う。他にもあるんじゃねぇのか?類が買ったやつ」

『ないよ、他はあたしが貯めたバイト代で買ったんだから』

・・・あるけど、言ったらメンドクサイ。

『ソファー、本当に処分しちゃうの?・・・むしろ、あたし付き合うとも言ってないけど?』

「部屋まで入れといて、まだ言うか?」

『あんたが強引に来たんじゃない・・・』

ため息交じりに言葉が漏れる。

『コーヒーしかないんだけど。いい?寝れなくなる?』

「いや、大丈夫」

『ちょっと待ってて』

コーヒーメーカーにセットした後、貰ったバラを花瓶に生けた。

ソファー横のサイドテーブル。

陽も当たって、白いソファーに赤いバラは映えると思う。

『どうぞ、お口に合わないと思いますが』

スーパーで売ってる安い粉じゃ、道明寺の口には合わないだろうなぁ。

「まずっ」

一口飲んで、その後は手をつけなかった。

「牧野」

久しぶりに呼ばれて、心臓が跳ね上がった。

『・・・何?』

ドキドキを隠すように、ぶっきらぼうに返事をする。

「俺はお前が好きだ。初めて会った時から」

やめてよ、それ以上言わないで。

「会うのは今日で3回目か。全然そんな気がしないな。もうずっと、昔から知っているみたいだ。」

知ってるよ。

あんたが忘れてるだけで、出逢ったのはもう6年前になる。

「お前をどれだけ知ってるかなんて関係ない。好きなんだ。お前が欲しい。」

・・・また、手を伸ばしてもいいのだろうか。

『あたしの事、嫌いにならない?』

「あぁ。お前が俺に愛想尽かすまで、俺は全身全霊で、お前を愛する。」

誰よりも純粋で真っ直ぐな男は、あたしを好きだと言う。

記憶を失くしても、あたしたちはまた巡り合えた。

今は、その運命を信じたい。

あたしの腕を引き、隣に座らせる。

「好きなんだ、どうしようもないほど」

あたしの頬に触れると、そっと唇を重ねた。



ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ゆ…様

コメントありがとうございます。

真っ直ぐな司、私も大好きです!
こんな直球だったらつくしも落ちちゃいますよねぇ。
かつては大好きだった男ですから。
しばらくはラブラブ…かな?
ま、つくしの初体験がありますから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/159-f756d267

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR