FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

真実を探して 5

記憶を失くした俺は、ババァの手によってNYに連れて行かれた。

会社と大学を往復する日々。

体と態度がデカイだけのお飾り御曹司。

陰でそう言われている事を知っている。

たいして仕事もできねぇ奴に限ってそういう事ばっかり言ってるんだ。

そんな奴を見返してやりたい一心で、俺は頭の中にビジネスに必要な事を詰め込んでいった。

今まで人を殴って発散していたストレスを発散する方法を見つけられず、ムシャクシャした日はトレーニング室に籠った。

少しでも体を動かせば何も考えなくてもよくて、体力を使いきれば眠りも深い。

NYに来てから浅い眠りを繰り返してきた俺には、これしか為す術がなかった。

どこにいても俺に近寄ってくる女は絶えない。

だけど俺にはそんな奴らはどうでもいい。

たった一人の運命の女。

そんな奴が現れるんじゃないかと思っている俺も、まだまだガキなのかもしれない。

政略結婚だけはしないと、縁談が持ち込まれる度に言っていた。



NYに来て5年。

俺が来てから業績は上がり、統括部長と言う役職にも誰も文句は言わなくなった。

全ての部署に顔を出し、業務内容を把握している。

「4月より東京支社、取締役専務としての勤務を命じます。それと、政略結婚が嫌ならお相手をご紹介していただけるかしら?道明寺財閥の跡取りが必要なの。あなたが30になるまでは待ちましょう。それでも連れてこないなら、私が用意した方と結婚していただきます。」

ババァ、いや、社長の命令は絶対だ。

返事もしたくないが、俺が血を絶やすわけにいかない事は理解している。

「わかりました。その代わり、どんな人を連れて来ても反対されないと約束してください。」

「どんなお相手か、あなたの評価にも関わると言う事だけは忘れないように」

頭を下げて社長室を出た。

昔から、ババァのこの考えが嫌だった。

連れて歩く人は一流でなければならない。

一流ってなんだ?

血筋か、資産家か、それとも誰もが振り返るような美人か?

全て俺が持っているのに、他に何が必要だと言うんだ。

俺は…

俺は、俺自身を見てくれる奴がいい。

ただ、それだけでいい。



帰国して、休む時間もまともにないようなスケジュール。

そんな中、俺の帰国パーティが開かれた。

総「よぉ、司」

総二郎もあきらも類も、この5年まともに会っていないけど元気みたいだな。

総二郎も次期家元として世界に足を運んでいるし、あきらも類も親父さんの会社で役員として働いている。

あ「元気そうだな。・・・ジムでも行ってたのか?随分と筋肉質になったな」

司「あぁ、向こうでトレーニングしてた。」

総「女関係は相変わらずか?」

司「うるせぇよ」

あ「金髪美女の1人くらい、経験しとけばいいのに」

司「あんな香水くせぇケバい女、近寄ってくるだけで吐き気がする」

その言葉に、総二郎とあきらが笑いだした。

総「司、青山に美味しいイタリアンの店がオープンしたんだ。」

類「ちょっと、総二郎?」

総「いいじゃねぇか。顧客を増やすだけだ。・・・名前はラルーチェ、若い女支配人とミシュランの星がつくと噂されている料理の味で最近話題なんだよ。」

あ「一度行ってみるといい。きっと司なら気に入るよ。」

類が不機嫌さを顔に出して、そのレストランの話をするのを嫌がっている。

俺たちが美味いレストランの情報を教え合うのは昔から変わらない。

それなのに、類の嫌そうな顔の理由がわかんねぇ。

司「あぁ、いつ時間ができるかわかんねぇけどな。」

総「ちゃんと相手も見つけとけよ?ま、俺らでもいいけど。」

あ「俺らと行くなら予約は俺らでするし。その方が融通も利くんだ」

常連らしい3人は、その後は一切その話はしなかった。

あいつらは知らない。

店を訪れた俺が、一目惚れをした事に。



ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Fu…様

コメントありがとうございます。

追い越しちゃいます?
時を超えてを好きって方、結構多いんですよね。
嬉しいです♪
司の一目ぼれって、今後に多大なる影響があるんです。
相当大事なキーワードだったり…
このコメ返を見た方だけにお知らせします。

最後はもちろんハッピーに!
そこまでの道のりは厳しいですけど、楽しんでいただけたら嬉しいです。
これからも当サイトをよろしくどうぞ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/156-fade85db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR