FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

時を超えて 26

明らかにつくしの態度がおかしい。

あの日。

トムソー社との商談が終わって、帰ってきてからだ。

その日は俺とあまり目を合わせなかった。

翌日からはいつも通りに見えるが、空元気なのがわかる。

また何かを隠している。

だけど、こいつは迫っても脅しても口を割らない。

少し様子を見ようと、放っておく事にした。

家に帰り、空元気だったからそのまま寝ようとすると、つくしが俺の手を握る。

『司…』

潤んだ瞳で見つめられ、せっかく我慢しようとしているのに抑える事が出来ない。

まるで誘っているかのような、色を含んだ瞳。

時折こぼれる涙を舐めとり、いつものようにたくさん愛を注ぎ込んだ。

お前は何を思っている?

いつもならギュッと目を閉じているのに、今日は俺をずっと見つめてた。

髪に指を絡め、自ら引き寄せキスをねだる。

感じるままに声を上げ、俺を呼ぶ。

全てに俺は煽られ、愛しさが増し、果てても再び熱が籠る。

拒まず俺を受け入れ、シーツはどちらのか分からないくらいに濡れていた。

そんな日が、数日経たずに訪れる。

この2週間、少しずつ元気を失くしていくつくしを、俺はどうしたらいいものか悩んでいた。

満たされた夜を過ごしているのに、つくしの様子が気がかりで時々考え耽る時が来る。

ヘ「司、何か悩みごとでもあるのかい?」

提携内容を詰めているのに、俺はボーっとしていたらしい。

司「ちょっとな。プライベートな事だから」

ヘ「つくしに関する事?」

図星を突かれて、ドキッとした。

ヘ「司はわかりやすいよ。プライベートが満たされていたら仕事も順調だけど、そっちがダメだと仕事にも影響が出る。特にうちとの商談には集中できないようだね?」

司「悪い。ヘンリーには気を許しているっていうか、ここにつくしがいねぇからだろうな」

苦笑いする俺に、ヘンリーは前のめりになって話し始めた。

ヘ「司はつくしを愛しているんだろう?」

司「あぁ、もちろん。誰にもやらねぇよ」

へ「だったら何があっても手を離すな。特に司の立場ならいろいろ言われるだろう?つくしの周りで何かあったのかもしれないね。助けが必要ならいつでも電話してきて。FBIにも航空関係にも鉄道関係にも伝手はある。つくしは1人でどこでも生きていけそうだけど、司がダメだ。そんな君を、放っておけないからね。」

司「何でそこまで…」

ヘ「擦れた奴らばっかりと仕事をしてきた。司もつくしも、今は真っ直ぐ前だけを見てるだろ?すごく好感が持てるし、まるで僕の若い頃みたいで応援したくなる。愛し合っているのに離れる必要なんてないよ。君たちの間に壁があるなら、僕が取っ払う手伝いをしたいんだ。つくしとうまくいってくれないと、司は仕事に集中してくれないからね。」

腐れ縁の親友たち以外で俺とつくしを心配してくれる人がいる事に、悩んで沈んでいた心が少しだけ浮き上がった。

司「その時は頼むよ」

俺が悩み相談なんてしないとわかっているのか、ヘンリーだけが話して終わった。

次にうちの会社に来るのは2週間後。

今度は他の役員や部下を含めての提携による調印が行われる。

その場にはつくしも同席させよう。

あいつの隠している事、すべてをひっくるめて俺は愛しているんだ。

他の誰にも代えられない。

もし俺に関わる事ならば、全部受け止めて俺が解決する。

あいつがいない人生はもうまっぴらだ。

逃げるな、つくし。

俺がお前を逃がすと思うなよ?


それにしても、後ろにいる秘書2人の熱い視線が目に障る。

そういう奴らがいるのは構わないが、せめて俺の見えない所でやってほしいもんだ。




拍手コメで
三日間のお休みをいただいた際に
旦那さんには年中無休のお勤めを!!と言ってくださった方がいました。
お名前なかったんですけど。
ほんとーに私もそう思います。
亭主元気で留守がいいってよく言うじゃないですか。
我が家はラブラブですが、いない方が私も自由なので楽ですww
パソコンに座ってお話しも書けますしね。
ま、子供が旦那大好きなので言えないですけど。

ここで言えてスッキリ~




ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

よ…様

コメントありがとうございます。

ごめんなさい、勘違いさせてしまったみたいですね。
お仕事されている、よ…様もいらっしゃっているんです。

いろんな方に楽しんでいただけいるみたいで嬉しいです(^v^)

記号いれていただけるとわかりやすいです。
これからもコメント待ってマース!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/132-4cdbfe9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR