FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

時を超えて 24

皆さん週末はどのようにお過ごしでしたか?
我が家は緊急で、今日甥っ子が誕生します。
その為バタバタでした。
実家で3歳の甥っ子の遊び相手になったりと、うちのちびちゃんら含め騒がしかったです。
では、3日ぶりのお話しどうぞ。

「(あなたがつくし?)」

病院から出たあたしに白人の女性が話しかけてきた。

仕事がらみでもなさそうなこの人。

顔に覚えはないけれど、どこかで聞いた声だと思った。

「(あなたのせいで、司はおかしくなってしまったのね)」

・・・あ!

司という発音で思い出した。

ちょっと前に会社に来ていた人だ。

『(私に何か用ですか?)』

司が関係していると思うだけで、やけに冷静になれる。

取り乱した方が負けだと、彼女の態度であたしに教えてくれた。

「(少し時間いいかしら?)」

あたしの返事を待たずに彼女は歩きだした。

近くのカフェに入ったあたしたちは、カウンターでお互いにコーヒーを買って窓際に座る。

自分に自信がある人特有の人を見下した目線に、コーヒーが入ったカップを握る手に力が入った。

あたしを真っ直ぐ見据えて、コーヒーに口をつける。

女のあたしから見ても色香が漂っていて、少しだけドキドキさせられた。

「(司と婚約中っていうのは本当なの?)」

『(えぇ。いずれ結婚する予定です。)』

正式なプロポーズなんてしてもらっていないけど、お互いに他の人なんて考えられない。

「(司があなたのどこを気に入っているのかわからないわね)」

『(そんな事あなたには関係ない)』

「(いいえ、関係あるの。司に女を抱く喜びを教えたのは私よ?)」

司の初めての女。

例え記憶がない時期の事でも、あたしの心に影を落とす。

『(なぜあたしに会いに来たの?)』

「(司と別れて)」

『(それはできないわ)』

「(じゃあ、これを警察に持って行くしかなさそうね)」

目の前に出された写真には、司が女の子を車に乗せるところだった。

「(私の知り合いにパパラッチをしてる人がいてね、これを私にくれたの。高く売れそうだと思わない?司が捕まってくれれば、もっと価値が上がるわ)」

顔から血の気が引いていく。

他にも写真はあって、この間摘発されたバーから出てきて車に乗るまで、一連の動きが確認できる。

写真を撮っている人がいるなんて思いもしなかった。

『(あたしと彼が別れればそれで満足なの?)』

「(えぇ。司だけ幸せになるなんて許せないわ。私は体を売って家族を支えてきたの。司の事本当に愛していたのに、私は捨てられて何もかもを失った。司にも本当に欲しいものは手に入らないって教えてあげないとね)」

不敵な笑みを浮かべ、あたしから一切視線を逸らさない。

あたしに名乗る事もせず、ただ別れろと迫る。

写真は十分な証拠になる。

覚醒剤には手を出していないけど、買春していた事実は消えない。

逮捕されないにしても、今の役職は下ろされるだろう。

息子だからって甘んじて専務になったわけじゃない。

ちゃんと努力してるのをあたしは知ってる。

あたしがいなくなればいいんだったら、それでもいい。

『(わかったわ。でも、仕事の関係で今すぐには無理よ。1ヶ月の猶予をちょうだい。)』

「(仕方ないわね。)」

『(1か月後、あたしは日本に帰るわ。確認したかったら空港にでも見送りに来ればいい。連絡先教えていただけたらどの便か知らせるけど。)』

「(じゃあこれに。)」

差し出された名刺。

名前もなく、ただ番号が書かれているだけだった。

「(1か月後が楽しみね)」

そう言って、彼女はあたしの前から去って行った。

残されたあたしはただ茫然として、状況を飲み込めない。

言ってしまった事に少しの後悔と、これからどうしようと頭の中でグルグルと考える。

とりあえず、会社に戻ろう。

あまり遅いと司から電話がかかってくる。

もうすぐヘンリーたちも帰る時間だ。

あたしは重い腰を上げ、会社へと向かった。


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

じ…様

コメントありがとうございます。

2人に幸せは訪れるんでしょうかねぇ…?
すこーしだけ、ドロドロしていただきますww

楽しんでいただけたら嬉しいです(^v^)

Re: タイトルなし

よ…様

コメントありがとうございます。

短くても大丈夫です!
嬉しいですよ(^v^)

本当に日本に帰っちゃうんでしょうかね?
お楽しみです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

く…様

コメントありがとうございます。

本当につくしは傷ついてばっかりですね。
早く幸せにしてあげたいけど、そうはいかないぜ…

うちは7歳と1歳の双子です♪
お昼寝中にお話書いてます(^v^)
子育ての息抜きですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

た…様

コメントありがとうございます。

ドロドロです…(>_<)
ご期待に添えて今すぐに!!
とはいきませんww
もう少し、待っていただきたいです。

Re: タイトルなし

ゆ…様

コメントありがとうございます。

司の苦悩の姿が蜜の味、笑っちゃいました。
悩ませて、奮起させるべきですよね。
最後の試練に…なるはず。

小さい子は可愛いですが、大変です。
体力も使うし。
うちの1歳ツインズは女の子なのにやんちゃで困ってます。
早く大きくなれーと思いつつ、大きくなればそれはそれで悩みもできるだろうし。
可愛さに癒され、妄想で息抜き。
楽しい人生です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは

ぴ…様

コメントありがとうございます。

今は試練が降りかかってますが、必ずハッピーエンドで終わります!
それまでしばしお待ちください<m(__)m>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/130-6ddc63d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR