FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

時を超えて 17

お風呂も寝室も、滋さんと桜子に強制的に一緒にさせられた。

あたしと司はキスさえもしていない。

少し物足りない気もするし、きっと司はイライラしてるだろうと予想できる。

翌朝。

朝食を取る為に広間に行けば、司は不機嫌そうにしている。

類がふとつけたテレビ。

ニュース番組が、海外のニュースを読んでいた。

「・・・続いては、NYの会員制バーが摘発されました。」

FBIが極秘に捜査していたバーで覚せい剤の密売が摘発された。

全土に広がる支店を一斉摘発、従業員および出入りしていた客100人以上を逮捕。

中にはハリウッドで名を馳せる俳優、大企業のトップも存在していた、と。

あたしの横で顔を青くさせている司。

そりゃそうか。

自分が出入りしていたバーなんだから。

『あんたは捕まんないよ。証拠消してきた』

司「どういう事だ?」

『あたしがあの店に行った日、元々名前なんて残らないようにしてるとこなんだけど、防犯ビデオとかあるでしょ?あんたがいつも使ってた部屋のビデオだけ買ったの。半年分しか残さないらしくて、10万ドルも払ったんだけど。』

あ「約1000万?」

『そうそう。あたしの鞄に現金入れてたの。小切手じゃばれちゃうしね。出所はあんたのお母さん。情報集めるのも大変だったんだから。ま、たまたま教えてくれた人がいたからわかったんだけど』

総「司、このバーに出入りしてたってことか?」

『そう。記憶失くしてた5年間ね。あたしが秘書になって、司がここに出入りしてるの知ってるかって教えてくれた人がいたの。ここはもうすぐ摘発されるから、気をつけた方が良いって言われて、いろんな人に話聞いてお店の情報集めてたってわけ。』

類「随分親切な人がいたんだね」

『スミス社長だよ?あのキャッチボールした、』

類「あぁ、あの人?」

『司が大事なんだろ?って。今の君には彼を守る力があるよって言われてね。やってやるか!って感じ。』

滋「本当に司は大丈夫なの?」

『まぁたぶんとしか言いようがないんだけどね。女の子が司の名前出したらアウト。それ以上は手出せないから。』

桜「道明寺さん、先輩いてくれてよかったですね」

司「あぁ。つくしがいなきゃ、俺は今頃捕まってた・・・な」

『ホントだよ、全く。』

類「これで司、牧野に頭上がらないね」

少し落ち込んでしまった司。

それを宥めるようにして、滋さんの別荘を後にした。



ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

く…様

コメントありがとうございます。

良い女ですよね~
司の為ならって感じです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/119-18741d61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR