FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

時を超えて 14 

翌日、メープルの部屋にはすでにみんなが揃っていた。

司「遅くなったな」

あ「気にすんな、相変わらず忙しいんだろ?」

司「あぁ、うちの秘書は俺を人間だと思ってないんだろうな。この3日間は殺人的なスケジュール組みやがった。」

総「司、牧野に操られてるんだな。クックックッ・・・」

司「笑い事じゃねぇぞ。トイレに行く時間まで決められてみろ、逃げだしたくなる。」

『あたしも同じ時間働いてるの、何か文句でも?』

司「・・・」

類「司を黙らせるなんて、やっぱり牧野だね。すぐに仲直りできたんだ?」

『・・・うん。あの時はごめんね。もう、大丈夫だから。』

類「俺との約束覚えてる?」

『覚えてるよ。』

類「俺はいつでもいいからね。帰ってくるの楽しみにしてる。」

『もう!そうならないように頑張ってるんだから!』

司「・・・類との約束って何だ?」

低い声で、あたしに聞いてくる。

目は鋭く睨み、あたしの逃げ場をなくす。

『いや・・・大したことじゃ…』

司「大したことじゃねぇなら言えるよな?」

類「2年後、牧野が司のとこからボロボロになって帰ってきたら俺と結婚するの。」

司「あぁ?」

『だ、だって、あの時はこうなるって思ってなかったわけだし、あんたのお母さんとの約束は2年で記憶を戻すことだから。』

司「じゃあお前は俺が2年で記憶が戻らなかったら日本に帰ってくるのか?」

『帰らないよ。忘れたの?あたしは何されてもあんたから離れないって言ったでしょ。』

滋「黙って聞いてれば、ノロケにしか聞こえないんだけど・・・」

桜「先輩が素直になってるんですから、しばらく放っておいてあげましょうか。」

総「ちょっと待て、お前ら付き合ってんのか?」

あ「今の会話、上司と秘書ってだけじゃねぇだろ?」

司と2人で顔を見合わせる。

類「言えば?2人の関係。」

司「付き合ってる…のか?」

『あたしに聞かれてもわかんないわよ。』

司「ただ一つ言えるのは、つくしは俺にとって大切な存在ってだけだ。誰にもやるつもりもねぇし、一生俺の側にいる。好きかと聞かれれば、好きなんだろうな。初めてだからよくわかんねぇんだわ。」

総「牧野は?」

『あたし?そんなのNYに行く時にわかってるでしょ。好きでもなければこんな話引き受けないわよ。あたし分が悪すぎるじゃない。』

あ「お前らは、なるべくしてなったってわけか。嬉しいよ、司が再び牧野を好きになった事。牧野が諦めなかった事も。」

滋「じゃあ、今日を記念日にしたらいいんじゃない?」

桜「お2人の再スタートの日ですね。」

類「もう牧野処女じゃないのに…」

『花沢類!そんな事言わないでよ!』

類「だって本当の事でしょ?すぐに司にやられたくせに。」

『や、やられたって・・・』

類「もう同棲してんの?この間司言ってたじゃん。」

司「つくしがババァがどうのってうるせぇんだよ。俺の部屋で十分じゃねぇかって言ってんのによ。」

『だって、社長になんて言ったらいいかわかんなくて』

司「俺から言うって言ってんだろ?ごちゃごちゃ考えすぎなんだよ」

類「牧野の悪い癖。そうそう治るもんでもないけどさ、腹括る時は括んなきゃ。」

『う・・・うん。帰ったら話す。今回の日本出張の報告もあるから。』

総「牧野、司経験豊富だからお前大変なんじゃないのか?」

『西門さん!なんて事言うの!』

司「いつも意識飛ばしてんだろ?」

『司も!言わなくていいってば!』

あ「あんまりからかうと、日本にいる間お預け食らうぞ?」

『それもいいよねぇ。』

司「おい!そんなの許さねぇぞ!」

桜「道明寺さんは、記憶がなくても道明寺さんなんですね。」

司「どういう意味だ?」

桜「先輩に振り回されて、だけど、好きで好きでどうしようもないところです。」

滋「確かに~!」

司「俺、振り回されてるか?」

「「「うん」」」

司「お前らなぁ」

あ「いいじゃねぇか。それが司と牧野だよ。」

総「俺様な司が唯一振り回される女だもんな。あ、姉ちゃんもか」

滋「とにかく!つくしが処女だろうが何だろうが、今日が記念日って事!乾杯しよ!」

その日は遅くまで飲み明かした。


ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/115-777e795a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR