FC2ブログ

It is a tale like a storm.

司つくしメインです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

それぞれの想い 11

ラストはつくしちゃんです。
では、どうぞ↓
12月28日。

仕事納めの今日。

司も類もあきらも忙しいのは十分わかっている。

それでも、8時までには帰ってきてあたしの誕生日を祝ってくれるというのだ。

去年までは毎年同じレストランで食事をしていた。

今年は司が自宅で盛大にやろうと張り切っている。

朝からバタバタとしている邸内。

人数だって、大人7人と子供1人。

久しぶりに滋さんと桜子も来てくれるらしい。

楽しみなんだけど、あたしは少しだけ体調が悪かった。


午後7時。

仕事納めなど関係ない総二郎と桜子が先に来て、蓮の相手をしていた。

桜「蓮くん、将来は桜子をお嫁にしてくれる?」

蓮「いいよ!桜子ちゃん可愛いもん」

総「桜子、そこでガッツポーズするなよ・・・」

桜「あと15年待ちますよ?安定した将来が約束されるなら。」

『あたしが嫌よ、桜子が蓮のお嫁さんなんて』

桜「子供の恋愛に口出すなんて、心が狭いんじゃないですか?」

『桜子、あんたねぇ・・・』

呆れるあたしに、苦笑いの総二郎。

総「そういや、つくし、お前顔色悪くないか?」

『そう?』

言われなくても自覚はしていた。

朝よりも体調が悪い事。

それの原因も分かっている。

『ちょっと部屋で休んでていい?蓮をお願いしたいんだけど』

総「それはいいけど、大丈夫か?歩ける?」

『うん、大丈夫。司帰ってきたら一緒にこっち来るから』

そう言って、あたしは部屋へと戻った。

ベッドに横になって、体調が落ち着いてくるのがわかる。

あーぁ。

前はこんなことなかったのになぁ。

身を任せる事が出来るから、安心しちゃってるのかな。

ゴロゴロしていると瞼がとろんとしてきて、あたしはウトウトしていた。



ランキングに参加してます。
ポチっとお願いします。


0574 Web Site Ranking
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://stormstory849.blog.fc2.com/tb.php/100-b922df53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

MAMI

Author:MAMI
原作、ドラマどっちもファンです!
設定が混ざってしまうかもしれません。
お許しください…

不定期にて週2回の更新が今の精一杯です…

たくさんのアクセス、拍手、コメントにいつも感謝してます!

バナーを作ってみました。
さらに、素敵なバナーも頂きましたので好きなのをお持ち帰りください。
当サイトはリンクフリーです。←今さら
好き勝手にペタペタしてくださいませ。


ログイン数

参加中

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR